フリーランスになる前に準備しておくべきこと

フリーランスになりたいけど、何をしておけばいいのかな?

この記事では、フリーランスになる前に準備として何をすべきかを説明していきます。

フリーランスになる前って「何をしたらいいんだろう?」って悩む人が多いと思います。

身近な人にフリーランスの人がいればいろいろ聞けますが、いない場合はなかなか難しい。

でも、ちゃんと準備していないと、あとあとしんどいです。
実際僕もそうでした。

そこで、今回はフリーランスとして活動している経験から、今後フリーランスになりたい人に向けて何をすべきか5つ紹介します。

とりあえず、この5つをしておけば、スムーズに活動することができます。

フリーランスになる前に準備しておくべきこと

僕が考えるフリーランスになる前に準備しておくべきことは以下の5つです。

  • ブログを開設しておく
  • クラウドソーシングサイトに登録しておく
  • クレジットカードを作成しておく
  • お金を管理する癖をつけておく
  • 支出を減らしておく

では、それぞれについて解説していきます。

ブログを開設しておく

フリーランスとして活動する前にブログを開設しておきましょう。

ブログはライターの人以外にもたくさんのメリットがあります。

フリーランスはブログを書いたほうがいい理由【デメリットなし】

2019年11月12日

国内にはブログサービスはたくさんありますが、WordPressでのブログがおすすめです。

WordPressだと、無料ブログと違って、勝手に広告が表示されませんし、カスタマイズが自由自在です。

WordPressでブログをするためには「レンタルサーバー」と「ドメイン」だけ用意すればOK。

月々1,000円ぐらいなので、維持費もほぼかかりません。
広告を貼っておけば、プラスになる可能性もあります。

レンタルサーバーのおすすめは「エックスサーバー」です。

エックスサーバーがおすすめな理由や料金体系について解説【ドメイン無料・初期費用無料キャンペーン中】

2019年6月1日
エックスサーバーを始め、日本で契約したサーバーは、初期設定で海外からのアクセス拒否の設定がされているので、解除しないと使えません。解除方法は「海外からWordPressのアクセスを拒否された時の解決方法」の記事にまとめています。

クラウドソーシングサイトに登録しておく

フリーランスになる前に、クラウドソーシングサイトに登録しておきましょう。

クラウドソーシングにはたくさんの仕事が募集されており、誰でも無料で登録できます。

早めに登録しておいて損はありません。
事前にプロフィールを作成していたり、案件の探し方を慣れていたら早く仕事を取ることができます。

登録するだけで終わらず、案件を検索してみてどんな仕事があるのか見てみましょう。

案件を取れる技術がないと思っていても、「意外とこんなものでも募集してるんだ!」ということが発見できたりします。
知っているのと、知らないのとでは雲泥の差があります。

まずは大手クラウドソーシングサイトを使ってみましょう。
どれも登録は無料です。

初心者におすすめのクラウドソーシング大手5社【登録無料】

2020年4月27日

フリーランスになりたいならまずはクラウドソーシングサイトに登録するべき3つの理由

2019年10月24日

クレジットカードを作成しておく

フリーランスになる前に、クレジットカードを作成しておきましょう。

会社を辞めると、社会的信用は一気になくなります。
そのため、会社員よりも稼いでいてもクレジットカードの審査が通りづらくなります。

フリーランスになっても、最初は収入が低いので、クレジットカードの審査に受かることが厳しいです。

もちろん収入が安定すれば、クレジットカードは作成できますがいつになるか分かりません。

そのため、必要だと思うクレジットカードを発行しておきましょう。

同じ期間にたくさんのクレジットカードを申請すると、多重債務者だと思われて、審査が通りづらくなります。余裕を持って、クレジットカードを発行するようにしましょう。

おすすめのクレジットカード

日本だけでなく海外を転々とする「ノマドフリーランス」になりたい人は「楽天プレミアムカード」を作成しておきましょう。

楽天プレミアムカードは、世界中の空港ラウンジが使い放題になるプライオリティパスを無料でゲットできるクレジットカードです。

カード自体の年会費は1万円しますが、本来ラウンジ1回に2500円かかると思えば、4回だけで元がとれます。

今後ノマドワーカーになりたい人は必須のクレジットカードです。

海外ノマドにおすすめのクレジットカード「楽天プレミアムカード」【世界中の空港ラウンジが使い放題】

2017年11月19日

お金を管理する癖をつけておく

フリーランスは、税金や経費など全て自分で管理しなくてはいけません。

もちろん、税理士に頼めば、仕事にかかるお金の計算は任せることができますが、ある程度のお金に関する知識は必要です。

確定申告の時に慌てないように、日頃から会計ソフトを使って、お金を管理しておきましょう。

人気があるのは「会計ソフトfreee」や「マネーフォワード」です。

どちらも無料で試すことができるので、自分に合った方を見つけてください。

支出を減らしておく

フリーランスになる前には、できるだけ支出を減らし、生活コストを抑えるようにしましょう。

例えば、

  • 家賃が安い家に引っ越しする
  • 必要ない課金サービスを解約しておく

などですね。

生活コストを抑えた生活に慣れていれば、収入が少なくてもストレスが少なくて済みます。

フリーランスになる前にお金を準備しておこう【貯金は大事】

フリーランスになる前には、できるだけ貯金をしておきましょう。

なぜならほとんどのフリーランスは、駆け出し時代は収入が低く、また安定もしていないからです。

「稼がなきゃやばい」という背水の陣で頑張るやり方もありますが、「お金が減っていく」という状況はメンタルにきます。

企業に勤めていてフリーランスになろうと思っている人は、給料をできるだけ貯めておくようにしましょう。

学生やフリーター、すでに会社を辞めた人は、クラウドソーシングで自分で仕事を取る
時給がいい「リゾートバイト」で働くのもおすすめです。

お金を貯めるたいならリゾートバイトがオススメな4つの理由

2017年12月26日

フリーランスの準備として本を読んでおこう

フリーランスになる前に、知っておきたい知識はたくさんあります。
それらを手っ取り早く習得できるのは本でしょう。

ということで、おすすめの本を3冊紹介します。

フリーランスの働き方についての本

フリーランスの人、フリーランスを目指す人は「フリーランスで行こう!」という本がおすすめです。

この本はフリーランスの高田 ゲンキさんという漫画家の人が書かれた本です。

この本自体もマンガ形式なので、スッと頭に入ってきます。

「フリーランスで行こう!」よりさらに具体的で、実用的な内容になっているのが「世界一やさしい フリーランスの教科書 1年生」です。

同じ人が書いていますが、内容はかぶってないので安心してください。

お金に関する本

フリーランスの人に人気の本は「お金のこと何もわからないままフリーランスになっちゃいましたが税金で損しない方法を教えてください!」という本。

実際にフリーランスの漫画家「あんじゅ」さんと税理士の「大河内薫」さんが書いているので、説得力は高いです。

フリーランスは仕事に関わるお金を「経費」にすることができたりしますが、普通に生きていればこのような知識は勉強できないので、しっかり本で勉強しておきましょう。

フリーランスになる前に準備しておくべきことまとめ

フリーランスになる前にしておくべきことを紹介しました。
まとめると以下のようになります。

フリーランスになる前にしておくべきことまとめ
  1. ブログを開設しておく
  2. クラウドソーシングサイトに登録しておく
  3. クレジットカードを作成しておく
  4. お金を管理する癖をつけておく
  5. 支出を減らしておく
この5つをやっておこう!

「フリーランスは会社そのものであり、経営者でもある」という意識を持とう【フリーランスの心構え】

2019年4月14日
記事のタイトルとURLをコピーする
Amazonでお得に買い物

Amazonを使って、いろんなモノを購入されると思いますが、Amazonのギフト券のキャンペーンを利用するとお得です。

キャンペーンを利用すれば、普通に購入するのに比べて、

  • Amazonギフト券のチャージ金額に合わせてポイントが貯まる(最大2.5%)
  • 5,000円以上のチャージで1,000ポイントがもらえる(初回購入の人のみ)

特に、Amazonプライム会員であれば、ゲットできるポイントの利率が一般会員よりも高くなってお得です。

ぜひこの機会に、キャンペーンを利用して、欲しい物をお得に購入してみてください。

  • クレジットカード・電子マネーでのチャージはキャンペーン対象外なので注意