【エックスサーバーとConoha WING比較】ブログを始めるのに最適のレンタルサーバーはどっち?

ブログを始めたいけど、レンタルサーバーは「エックスサーバー」と「Conoha WING」のどっちがいいんだろう?

ブログを初めて始める人は「おすすめのレンタルサーバーはどれだろう」と調べると思います。

その結果、ネットでおすすめされているのは「エックスサーバー
」か「Conoha WING
」のどちらかをおすすめしているのがほとんどです。

「じゃあ、結局どっちがいいんだ?」となると思うので、この記事では、ブロガーやアフィリエイターに人気のレンタルサーバーである「エックスサーバー」と「Conoha WING」の2つについて

  1. 料金(初期費用・月額料金)
  2. 表示速度
  3. 機能
  4. 使いやすさ
  5. 運営会社・運営実績

の5つの点で比較してみます。

僕自身、エックスサーバーを5年間、Conoha WINGを1年間使っているので、1つしか使ってない人より違いが分かっています。

結論としては、どちらもいいレンタルサーバーですが、現時点ではConoha WINGがおすすめです。

記事を読めば、それぞれのサーバーの違いが分かり、ブログを始めるのに最適なレンタルサーバーが分かりますよ。

記事内での比較対象はブログ初心者が利用するプランであるエックスサーバーの「X10プラン」とConoha WINGの「ベーシックプラン」を比較します。

今回比較する2つのサーバー

エックスサーバー
  • 国内シェアNo1のレンタルサーバー
  • 永久無料の独自ドメインを1つゲット【1/7まで】
  • 12ヶ月以上の契約でサーバー初期費用半額【1/7まで】
ConoHa WING
  • 簡単セットアップで10分で開設完了
  • 永年無料の独自ドメインを1つ無料で取得
  • ベーシックプラン20%オフキャンペーン中【1/29まで】

この記事はブログ歴5年のアッキーが書いています。

エックスサーバーとConoha WINGの料金比較

エックスサーバーとConoha WINGの料金比較まずは、レンタルサーバーを契約する上でとても大事な「料金」を比較してみます。

レンタルサーバーを契約している限り必要になるので、安いほうがいいのは間違いないですね。

エックスサーバー(X10プラン)Conoha WING
初期費用3,000円1,500円無料
月額料金(12カ月)1,000円×12カ月900円720円×12カ月
月額料金(24カ月)950円×24カ月850円680円×24カ月
月額料金(36カ月)900円×36カ月800円640円×36カ月
無料体験期間10日間契約した月の月末まで

上の表を見て分かるように、エックスサーバーとConoha WINGの運営にかかる費用は1,000円弱で、Conoha WINGの方が少し安いです。

どちらも契約期間が長くなるほど、1ヶ月あたりの料金はお得になります。

現在はどちらのサーバもキャンペーンを実施しており、

  • エックスサーバーは「独自ドメイン無料」、「初期費用半額(12カ月以上の契約)」
  • Conoha WINGはベーシックプランが契約期間に関わらず20%オフ

というキャンペーンとなっています。

表を見て分かるように、通常時でも安いConoha WINGがさらに安く契約できるようになっています。

通常時はもちろん、現在契約するのであればConoha WINGnの方が安く始めることができます!

エックスサーバーとConoha WINGの表示速度比較

エックスサーバーとConoha WINGの表示速度比較ブログを運営する上で大事なのが表示速度です。

プラグインやコードを追記することで、個人でも表示速度を早くすることはできますが、WordPressを置いてあるレンタルサーバーの表示速度自体が遅ければ、改善に限界があります。

エックスサーバーもConoha WINGもどちらも表示速度が早いレンタルサーバーですが、Conoha WINGは「国内最速のレンタルサーバー」と謳っているように、Conoha WINGの方が表示速度は早いです。

表示速度は国内最速のConoha WINGがおすすめ!

エックスサーバーとConoha WINGの機能比較

エックスサーバーとConoha WINGの機能比較
エックスサーバーConoha WING
自動バックアップ毎日毎日
SSD200GB250GB
転送量制限300GB/日9.0TB/月
データベース(MySQL)無制限無制限
マルチドメイン無制限無制限

エックスサーバーもConoha WINGのどちらも毎日サーバー側で自動バックアップを取ってくれています。

ただし、Conoha WINGはWeb、メール、データベースのデータを「過去14日分」バックアップ。

それに対し、エックスサーバーはデータベースのデータバックアップは「過去14日分」で同じが、Web・メールデータは半分の「過去7日分」です。

バックアップのデータを使うことはほぼないですが、Conoha WINGの方が広い範囲を多く保存してくれますね。

他の機能も似たような感じですが、Conoha WINGの方が優れています!

エックスサーバーとConoha WINGの使いやすさ比較

エックスサーバーとConoha WINGの使いやすさ比較
エックスサーバーConoha WING
管理画面見にくい見やすい
サーポート方法電話・メール電話・メール・チャット

つづいて、エックスサーバーとConoha WINGで使いやすさを比較してみます。

使いやすさの点でも、Conoha WINGの方が優れています。

エックスサーバーの管理画面は項目がたくさんあり、かなり見にくいです。
どこのボタンを押せば目的のページにアクセスできるのかが分かりにくい。

その点、Conoha WINGは管理画面がシンプル。
実際に使ってみないと実感しにくいですが、Conoha WINGの方が直感的に使えます。

ブログも「簡単セットアップ」機能を使えば10分でできます。

Conoha WINGの簡単セットアップを使ってのWordPressの始め方【ブログ初心者でも安心】

2020年9月10日

サポート体勢に関しては、エックスサーバーとConoha Wingでそれぞれいいところがあります。

エックスサーバーが良いところは、メールによる問い合わせが24時間365日受付で、24時間以内に返信するようになっているところ。

Conoha WINGだと、24時間受付ですが、対応は平日のみになります。

したがって、もし土曜日にメールを送ると、エックスサーバーは日曜日に返信が来ますが、Conoha WINGだと月曜日以降になります。

休日にメールで問い合わせた場合は、エックスサーバーの方が早く返信が来るのは嬉しい!

Conoha Wingが良いところは、エックスサーバーと違って「チャット」があるところです。

平日しか対応していませんが、メールのようにやり取りに時間がかからず、スムーズに聞きたいことを聞くことができます。

エックスサーバーとConoha WINGの運営会社と運営実績比較

エックスサーバーとConoha WINGの運営会社・運営実績比較
エックスサーバーConoha WING
運営会社エックスサーバー株式会社GMOインターネット株式会社
運営実績16年2年

エックスサーバーはレンタルサーバー専門の企業「エックスサーバー株式会社」が運営しています。

運営実績も16年と長いので、昔からブロガー、アフィリエイターに使われてきました。
個人ブログだとエックスサーバーの数が1番多いですね。

Conoha WINGは、レンタルサーバー以外にも幅広く手掛けているGOMインターネット株式会社の運営。
ポケットWi-Fiや、GMO証券などは有名ですよね。

企業自体の歴史はありますが、レンタルサーバー事業「Conoha WING」自体の運用実績は2年と短いです。

運用実績の短さから今後どうなるか不安に感じるかもしれませんが、母体企業が大きいので、サービス停止などになる可能性は極めて低いので安心してください。

エックスサーバーとConoha WINGの比較まとめ

日本の人気レンタルサーバーであるエックスサーバーとConoha WINGを5つの点で比較してみました。

どちらも優秀なサーバーなのは間違いないですが、現時点ではConoha WINGをおすすめします。

実際に評判の良さから、Conoha WINGでブログを立ち上げる人が多くなっています。

初めてブログを立ち上げる人は「Conoha WINGの簡単セットアップを使ってのWordPressの始め方」を参考に。

Conoha WINGの簡単セットアップを使ってのWordPressの始め方【ブログ初心者でも安心】

2020年9月10日

エックスサーバーを使っていた人でも、Conoha WINGに移行する人も増えています。

僕もその1人で、6年前にWordPressを開設した時以来ずっとエックスサーバーを使ってきましたが、運営しているブログを少しずつConoha WINGに移行しています。

エックスサーバーからConoha WINGへ移行したい人は近日公開予定の「エックスサーバーからConoha WINGへの移行方法」を参考にしてみてください。

記事のタイトルとURLをコピーする
Amazonでお得に買い物

Amazonを使って、いろんなモノを購入されると思いますが、Amazonのギフト券(チャージ式)のキャンペーンを利用するとお得です。

現在開催されているのは

  1. チャージ金額に合わせて最大2.5%ポイントが還元されるキャンペーン
  2. 5,000円以上のチャージで1,000ポイントがもらえるキャンペーン(初回購入のみ)
の2つ。

さらに、Amazonプライム会員であれば、ゲットできるポイントの利率が一般会員よりも高くなってお得です!

ぜひこの機会に、キャンペーンを利用して、欲しい物をお得に購入してみてください。

  • クレジットカード・電子マネーでのチャージはキャンペーン対象外
ギフト券の有効期限は10年なので、急いで使い切る必要はなし! 多めにチャージしておいて損はないね!