ストーク19がブログ初心者におすすめな3つの理由と1つのデメリット

ブログを始めたけど、何かいいWordPressテーマないかな?

ストーク19が新しく出たって聞いたけど、いいのかな?

ブログを始めたばかりの人におすすめのテーマはいくつかあります。

ですが、この記事では、ブログ初心者の人に「STORK19
」がおすすめな理由を説明していきます。

2019年11月7日に販売開始されたばかりの最新テーマ。

ストーク19をブログ初心者におすすめな3つの理由とたった1つのデメリットを紹介していきます。

ストーク19の導入を考えている人は参考にしてみてください。

この記事はブログ歴5年のアッキーが書いています。

ストーク19がブログ初心者におすすめの理由

ブログ初心者にストーク19がおすすめな理由はたくさんありますが、この記事では以下の3つに絞って紹介します。

  1. ブログを書くことに集中できる
  2. ブログをデザイン面で差別化できる
  3. ブログのPVを伸ばせる可能性が高い

それぞれの理由を深堀りして解説していきます。

ブログを書くことに集中できる

ストーク19をブログ初心者におすすめする1つ目の理由が「ストーク19は書くことに集中できるテーマ」になっているからです。

これはどういうことかというと、

  • デザインが出来上がっている(モバイルファースト)
  • デザインの変更が簡単
  • ショートコードが豊富

なので、記事を書くこと以外に時間をかける必要がないということ。

ストーク19は「モバイルファースト設計」を売りにしています。

モバイルファースト設計とは、読者がスマホでブログを見た時に

  • 見やすかったり
  • 使いやすかったり

するようにできているということです。

現在はPCよりもスマホからブログが読まれることが多いですし、Googleもスマホの読みやすさは重要視しています

テーマによっては自分で設定する必要がありますが、ストーク19は初期設定でモバイルファーストになっているので、余計な設定が必要ありません。

テーマを有効化した時点で、スマホデザインになっているということ!

すぐにブログを書き始めることができるよ!

その他にも、デザインを簡単に変更できたり、ウィジェット機能を使って、好きな場所にアドセンスを貼ったりすることも簡単です。

ブログ初心者が1番力を入れるべきことは「記事を書くこと」!

どんなにブログのデザインが良くても、記事を書かなければアクセスが集まることはありません。

その点、ストーク19はデザインも綺麗ですし、簡単に設定できるので、書くことに集中することができるのです。

WordPressストークの公式ページにあるDemoページを見れば、どのようなデザインなのかが分かります。

公式「STORK19」の公式ページ

もちろんどんなテーマであっても、CSSやPHPの知識を付けて、ブログのデザインを自分が思うようにカスタマイズすることもできます。

ただ、それらの知識を身に付けるには時間がかかりますし、phpなどのファイルはコードを下手に改変すると、ブログが真っ白になるリスクも秘めています。

まずは書くことに集中するために、デザインが出来上がっているテーマを選ぶ方がいいのは間違いないね!

ブログをデザイン面で差別化できる

続いての理由は「ブログをデザイン面で差別化できる」ということです。

ストーク19は2019年11月7日に販売開始されたばかりなので、現時点でストーク19を使ってブログ運営している人はほとんどいません。

なので、ストーク19を実装しているだけで、他のブログのデザインと違います。

逆にJIN、SANGOはもうブログ界隈にありふれているテーマ。

「このブログどこかで見たことあるなぁ」と思ったら、テーマが同じだけで、違うブログだったりするよね。

デザインが同じだと、印象に残りにくいです。
記事で差別化するのがいいですが、ブログ初期は難しい。

その点、デザイン自体が違うと、簡単に差別化することができます

ストークユーザーはたくさんいますが、ストーク19ユーザーはまだ少ないので、デザインの点で差別化に繋がります。
ただし、今後は増えていくのはほぼ確実です。

早いものだけが得するいわゆる「先行利益」ですね。

ストーク19のユーザーが増えていく頃には、記事で差別化できていたりすればいいのです。

ブログのPVを伸ばせる可能性が高い

3つ目の理由は、ストーク19の情報を記事にすることで、ブログのPVを伸ばせる可能性が高いということです。

ストーク19を使っていく中で、いろいろなノウハウが貯まっていきます。

具体的には

  • ストーク19の使い方
  • ストーク19を使っていて困ったこ・解決法
  • ストーク19のカスタマイズ

などですね。

このような記事を今書いておけば、今後増えてくるであろうストーク19を使う人に検索され、PVが増える可能性が高いです。

ブログ初心者の人が記事を書いても、検索上位を取れるのは難しい。

それは、ブログのドメインパワーが弱いですし、記事の構成などができていない場合が多いのが原因です。

ですが、ストーク19の記事はほとんどネット上にないので、記事を書けば、検索上位を取りやすい。

ストーク19をこれから何人の人が使うかは未知数だけど、利用者数は増えるのは間違いない。

今後増える利用者があなたのブログを読む可能性が高いってこと!

旧ストークの利用者数は20,000人となっています。

ストーク19のデメリット「複数サイトで利用不可」が初心者には関係ない

ストーク19の最大のデメリットは「複数サイトで利用不可」つまり「1つの購入につき1つのサイトしか使えないこと」です。

このデメリットは、ブログを複数運営している人にとっては大きいです。
ブログの数だけ、テーマを購入しないといけませんからね。

ただ、このデメリットはブログ初心者にはほとんど関係ないよ。

ブログ初心者だとブログを1つしか持ってないのが普通だからね!

ブログを初心者は、できるだけ早く結果を出すためには「1点集中」がいいので、ブログは1つに絞って運営する方がいいです。

なので、ストーク19のデメリットは、ブログを1つしか持っていない初心者には関係ないと言えます。

最初のブログがある程度読まれるようになってきたり、収益が出るようになった後に、2つ目のブログのことを考えればいいのです。

ストーク19が初心者におすすめの理由まとめ

ストーク19が初心者におすすめの理由を紹介しました。

おさらいすると

  • ブログを書くことに集中できる
  • ブログをデザイン面で差別化できる
  • ブログのPVを伸ばせる可能性が高い

の3つです。

ブログ初心者にとってストーク19の「1つの購入で1つのサイトしか使えない」というデメリットよりもメリットの方が大きいです。

ストーク19のデザインをチェックしてみて、いいと思ったらぜひ自分のブログに取り入れてみてください。

ストーク19と旧ストークの違い【旧ストークの人も乗り換えが簡単でおすすめ】

2019年11月14日
記事のタイトルとURLをコピーする
Amazonでお得に買い物

Amazonを使って、いろんなモノを購入されると思いますが、Amazonのギフト券(チャージ式)のキャンペーンを利用するとお得です。

現在開催されているのは

  1. チャージ金額に合わせて最大2.5%ポイントが還元されるキャンペーン
  2. 5,000円以上のチャージで1,000ポイントがもらえるキャンペーン(初回購入のみ)
の2つ。

さらに、Amazonプライム会員であれば、ゲットできるポイントの利率が一般会員よりも高くなってお得です!

ぜひこの機会に、キャンペーンを利用して、欲しい物をお得に購入してみてください。

  • クレジットカード・電子マネーでのチャージはキャンペーン対象外
ギフト券の有効期限は10年なので、急いで使い切る必要はなし! 多めにチャージしておいて損はないね!