Audibleとは?使い方や登録方法を解説【2か月無料体験キャンペーン実施中】



本をもっと読まないとなぁ。

でも、なかなか読書する時間が取れない。

この記事では「Audible」というサービスについて紹介していきます。

「もっと本を読みたい」と思っても、忙しくてなかなか落ち着いて本を読む時間がないですよね。
また、自由な時間が取れても、他のやりたいことを優先して、結局本は読まないなんてことも起こりがち。

そんな「忙しくて読書する時間がない」「時間があっても、ついつい他のことをしてしまう」という悩みを解決するのがAmazonが提供している「Audible(オーディブル)」というサービスです。

Audibleなら、音声で本の内容を理解できるので、移動時間やスキマ時間に本を読むのと同じ効果を得ることができます。

さらに現在、通常1ヶ月の無料体験が倍になって、2ヶ月間の無料体験ができるキャンペーン実施中です。

記事内では、Audibleについて

  • 詳しい機能
  • 使い方
  • キャンペーン内容
  • 登録方法

について解説していきます。

AmazonのAudibleについて

AudibleはAmazonが提供しているサービスです。
実際は「Audible Inc.」という会社をAmazonが買収している形です。

Audibleは簡単に言うと、「本を音声で聞くためのサービス」です。
本来は自分の目で追って読むものですが、本の内容を読んでいる音声を耳でくことができます。

実際にAudibleのキャッチコピーは「本は、聞こう」となっています。

Audibleの基本利用料金は月額1,500円です。

コイン1つで本を購入

「Audibleを契約すると、月に何冊の本を聞くことができるか」と気になりますよね。

その答えは「無料の1冊+自分で購入した本」となります。

Audibleでは、読むことができる音声本を「ボイスブック」と呼びます(以下ボイスブックに統一)。

まず、Audiblを契約すると、毎月1枚のコインをもらえます。
そして、この1枚のコインを1冊のボイスブックと交換することで読むことができます。

このコインは毎月1枚ずつもらえるとなっていますが、「今月は読みたい本がないなぁ」という人は無理にすぐに使わなくても大丈夫。

コイン1枚の有効期限は6ヶ月で、その期間内なら使わなくても翌月に繰り越します。

追加の本は30%オフで購入できる

毎月もらえるコインを交換することで、本1冊と交換できるようになりますが、さらに本を読みたい時は、新たに本を購入する必要があります。

ただ、コイン以外で購入する本は、通常価格の30%オフで購入することができます。

紙の本やKindle本などは、何冊買おうが割引はありませんが、Audibleなら30%も割引されるって嬉しいですよね。

返品可能

Audibleで購入して読んだ後に、「この本はいまいちだなぁ」と思うこともあると思います。

そんな時、Audibleでは返品をすることができます。
返品に手数料などは一切かかりません。

Audibleの使い方

Audibleの使い方は簡単です。

ボイスブックを購入し、アプリで読むだけです。

ボイスブックを交換(購入)する

まず、Audibleのページにアクセスし、聞きたい(読みたい)と思う本を検索します。

そして、コインを持っている人は「1コインで購入」というボタンを押すことで、自分の持っているコインと交換され購入が完了します。

Audibleのアプリで読む

Audibleは、

  • スマホ
  • タブレット
  • PC

のどれでも聴くことができます。

ただし、PCの場合、アプリがあるのはWindowsのみです。
MacのPC向けにはアプリがないので、ブラウザで聴くしかありません。

スマホ・タブレット用のアプリは以下のリンクからインストールして使ってください。

Amazonオーディオブック - オーディブル

Amazonオーディオブック – オーディブル

無料posted withアプリーチ

Audibleではオーディオブック以外のコンテンツも楽しめる

Audibleは、音声の本を読むためのサービスですが、Audible会員になっていれば、「Audible Station」というコンテンツも無料で利用することができるようになります。

Audible Stationとは、言ってしまえばAppleが提供している「ポッドキャスト」のようなものです。

ラジオのような「音声コンテツ」と考えてください。

このAudio Stationのコンテンツは、様々なジャンルがあります。

  • WEEKLY OCHIAI
  • NewsPicksアカデミア
  • HORIE ONE(ホリエモンが時事ニュースを丁寧に解説する)

のようなビジネス系のコンテンツが人気です。

これらのコンテンツは、本来は動画で配信されているコンテンツですが、「Audible Station」向けの音声データで楽しむことができます。

また、ビジネスだけでなく

  • 「放送室」(松本人志のラジオ)
  • 吉本興業の芸人のトーク番組
  • 落語

などお笑いのコンテンツも充実しています。

Audibleの2ヶ月無料キャンペーン内容

Audibleでは、通常登録すると、1ヶ月の無料体験があります。

それが現在は登録すると、2ヶ月間の無料体験ができるキャンペーンが開催されています。

つまり、普段の2倍長く無料体験ができるということです!

体験期間がと長いと、いつもより自分に合っているか試すことができますね。

もちろん、無料体験中に「自分に合わない」と思えば、ボタンひとつで退会可能。

無料体験期間中に退会すれば、お金は一切かかりません。

このキャンペーンは2020年4月7日までの開催となっています。

メンタリストの「DaiGo」さんもTwitterで

の3冊が無料になっているとツイートしています。

外出自粛要請が出ているということで、いろんなオーディオブックが0円になっています。

Audibleの登録方法

Audibleの登録はすぐにすることができます。

初めて登録する人は、体験期間があり、2ヶ月間は無料でAudibleを楽しむことができます。

Audibleの登録までの流れ
  • STEP.1
    Audibleの登録ページにアクセス

    まずは、Audibleの登録ページにアクセスします。

  • STEP.2
    1番上の画像を選択

    アクセスすると、Audibleのトップページが表示されるので、1番上の画像を選択しましょう。

  • STEP.3
    「2か月の無料体験を試す」を選択

    そして、次の画面にある「2か月無料体験を試す」というオレンジ色のボタンを選択します。

    ※この時にログインしていない人は、ボタンを押すとログイン画面が表示されます。

  • STEP.4
    「無料体験を試す」をタップ

    「無料体験を試す」を選択します。

  • STEP.5
    支払い方法を選択

    支払い方法の確認画面が表示されますが、このクレジットカード情報は無料体験が終わった後に課金される用。
    無料体験期間にお金がかかることはないので、安心してください。

    これが最終確認です。
    全てよければ、「無料体験を試す」を選択しましょう。

  • STEP.6
    トップページが表示される

    「ようこそ、Audibleへ!」と表示されたら、契約完了です。

無料体験が終われば、自動的に契約が延長されます。
無料体験中に使ってみて、使い続けたくない場合は無料体験期間中に解約するようにしましょう。

解約は、自分のアカウントページからいつでもできます。

無料体験期間中の解約であれば、お金は一切かかりません。

Audibleまとめ

Amazonが提供している音声読書サービス「Audible」を紹介しました。

最初の2か月間は無料体験期間で、本を1冊分無料で試すことができるので、気になる人はチェックしてみてください。

  • 2か月間無料体験できる【4/7まで】
  • ボタン1つで解約可能

オーディオブックをおすすめする5つの理由【ながら読書でスキマ時間を有効活用】

2020年3月20日

ながら読書できる「audiobook.jp」のサービス内容とキャンペーン情報

2020年3月19日
この記事のタイトルとURLをコピーする
Amazonでお得に買い物

Amazonを使って、いろんなモノを購入されると思いますが、Amazonのギフト券のキャンペーンを利用するとお得です。

キャンペーンを利用すれば、普通に購入するのに比べて、

  • Amazonギフト券のチャージ金額に合わせてポイントが貯まる(最大2.5%)
  • 5,000円以上のチャージで1,000ポイントがもらえる(初回購入の人のみ)

特に、Amazonプライム会員であれば、ゲットできるポイントの利率が一般会員よりも高くなってお得です。

ぜひこの機会に、キャンペーンを利用して、欲しい物をお得に購入してみてください。

※クレジットカード・電子マネーでのチャージはキャンペーン対象外なので注意