【聴き放題プランあり】「audiobook.jp」のサービス内容と3つのプランを解説

この記事ではオーディオブックを聴けるサービス「audiobook.jp
」の

  • サービス内容
  • プランの違い

について解説していきます。

気になる人はぜひこの機会に登録してみてください。

この記事はフリーランスエンジニアでブロガーの著者が書いています。

オーディオブックが聴けるaudiobook.jpについて

audiobook.jp
」とは、耳で聴けるオーディオブックを提供しているサービスです。

オーディオブック用にプロの声優の人が朗読しているため、頭に入ってきやすいです。

どのオーディオブックも5〜10分間ほど無料で試し聴きできるので、まずどんな感じか聴いてみてください↓

audiobook.jpはアプリで聴ける

audiobook.jpは公式アプリをリリースしており、アプリから

  • 会員登録
  • オーディオブックの購入
  • オーディオブックを聴く
  • 解約

をすることができます。

アプリにオーディオブックをダウンロードしておけば、オフラインでどこでも聴くことが可能です。

聴き放題プランの登録はアプリ内でできず、サイト内で契約する必要があります。

アプリのインストールはこちら

オーディオブック 耳で楽しむ読書アプリ

オーディオブック 耳で楽しむ読書アプリ

無料posted with アプリーチ

audiobook.jpの3つのプラン

audiobook.jpでは

  1. 通常会員プラン
  2. 聴き放題プラン
  3. 月額会員プラン

の3つの種類があります。

プランは大きく

  • 対象の本が聴き放題の「聴き放題プラン」
  • 本を一冊ごと購入する「通常会員プラン」と「月額会員プラン」

の2つに分けることができます。

それぞれどういうプランなのかを説明していきます。

audiobook.jpの聴き放題プラン

聴き放題プランは、月額750円がかかりますが、名前の通りオーディオブックが聴き放題になるプランです。

ただし、聴き放題なのは全部のオーディオブックではなく、聴き放題対象のものに限ります。
どういう本が対象になっているかは、人気ランキングを参考にしてみてください。

聴き放題プランの人気ランキング

聴き放題なので、とりあえず「いろいろなオーディオブックを聞いてみたい人」や「移動時間が長い人」におすすめのプランになります。

750円を高いと感じる人もいるかもしれませんが、本1冊分の音声を聞けば元は取れるのでお得だね。

また、まだ一度も使ったことがない人は、最初の30日間は無料体験期間となっています。

この無料体験期間中は、通常通り聴き放題プランを利用することができるので、自分に合っているか試すことができます。

もちろん「合わないかな」と思った人は、無料体験期間中に解約すれば、一切費用はかかりません。

30日間無料

audiobook.jpの一冊ごと購入する「通常会員プラン」と「月額会員プラン」

「通常会員プラン」と「月額会員プラン」は聴き放題プランと違って、購入したオーディオブックしか聴くことができません。

ただ、聴き放題プランで聴けるのは対象のオーディオブックのみですが、「通常会員プラン」と「月額会員プラン」はaudiobook.jp内にある全てのオーディオブックを聴くことができます。

通常会員プラン

通常会員プランは、オーディオブックを買いたいなと思ったときだけ、料金を払って購入するプランです。

オーディオブックの価格は、基本的に紙の本と同じ値段です。

月額0円なので、たまにオーディオブックを聴こうと思っている人におすすめです。

月額会員プラン

月額会員プランは、月額550円~30000円までの範囲で月額料金を選択することができ、その金額に合わせて毎月ポイントがもらえるというプランです。

「1ポイントを1円」として、オーディオブックの購入時に使うことができます。

月額プランの料金体系は6つあり、以下のようになっています。

月額料金(税込)取得ポイントボーナスポイント合計取得ポイント
550円550ポイント60ポイント610ポイント
1,100円1,100ポイント120ポイント1,220ポイント
2,200円2,200ポイント250ポイント2,450ポイント
5,500円11,000ポイント1,000ポイント6,500ポイント
11,000円11,000ポイント2,450ポイント13,450ポイント
22,000円22,000ポイント6,000ポイント28,000ポイント
33,000円33,000ポイント9,000ポイント42,000ポイント

月額プランがいいのは、通常会員プランよりも安くオーディオブックを購入することができることです。

取得したポイントの有効期限は6ヶ月間となっているので、取得した月に使い切らなくても問題ありません。

audiobook.jpで人気のオーディオブック

audiobook.jp内にはたくさんのオーディオブックがありますが、サイト内で大まかに分類されているので、オーディオブックを聴く目的が

  • スキマ時間に勉強したいという学習目的の人は「学ぶ本棚
  • スキマ時間に小説などを聴きたいという娯楽目的の人は「楽しむ本棚

を覗いてみてください。

記事更新時の「学ぶ本棚」と「楽しむ本棚」でよく聴かれているオーディオブックは以下の通りです。

学ぶ本棚のランキングトップ5

1位:2020年6月30日にまたここで会おう 瀧本哲史伝説の東大講義

2位:1兆ドルコーチ シリコンバレーのレジェンド ビル・キャンベルの成功の教え

3位:チーズはどこへ消えた?

4位:博報堂スピーチライターが教える 5日間で言葉が「思いつかない」「まとまらない」「伝わらない」がなくなる本

5位:思考の整理学

楽しむ本棚のランキングトップ5

1位:終電の神様

2位:夜と霧

3位:星を紡ぐもの

4位:モモ

5位:罪と罰

楽しむ本棚は海外作品が多いですね。
もちろん、海外作品でもオーディオブックは日本語音声なので心配ありません。

audiobook.jp内でどのようなオーディオブックがよく聴かれているかは、週間総合ランキング
を参考にしてみてください。

audiobook.jpでは、スキマ時間に学習したい人の利用が多いよ。

audiobook.jpは英語学習に使える(シリアルコードを入力して音声データゲット)

audiobook.jpは英語を勉強する人にとっても有効に使うことができます。

「明日香出版社」や「Jリサーチ出版」などが対応しており、普通に紙の本の中には、audiobook.jp用のシリアルコードが記載されている場合があります。

その場合は、シリアルコードを入力することで、本に対応する音声データを入手することができます。

音声データ自体は無料ですが、無料会員は必要になります。

聴き放題もできるaudiobook.jpまとめ

オーディオブックが聴ける「audiobook.jp
」を紹介しました。

audiobook.jpには

  1. 通常会員プラン
  2. 聴き放題プラン
  3. 月額会員プラン

の3つのプランがあるということが知ってもらえたと思います。

聴き放題プランがあるので、たくさんのオーディオブックを利用したいという人にはおすすめのサービスです。

さて、どのプランから始めたらいいかということですが、

  • 通常会員プランは無料体験なし(無料で始められるが、本の購入にポイントの購入が必要)
  • 聴き放題プランは30日間の無料体験あり
  • 月額会員プランは無料体験なし

となっているので、聴き放題プランだと最初の30日間は無料体験期間で、いろんな本を聴き比べることもできるので「聴き放題プラン」から始めるのがおすすめです。

ぜひ一度試してみてください。

30日間無料

今回紹介した「audiobook.jp」と同じオーディオブックを利用できるサービスとしてAmazonの「Audible」があります。

「どっちがいいの?」と疑問に思う人も多いと思うので、別の記事で比較してみました。

気になる人はそちらも参考にしてください。

オーディオブックをおすすめする5つの理由【ながら読書でスキマ時間を有効活用】

2020年3月20日

AmazonのAudibleとは?使い方や登録方法を解説【30日間は無料体験】

2020年1月17日
記事のタイトルとURLをコピーする
Amazonでお得に買い物

Amazonを使って、いろんなモノを購入されると思いますが、Amazonのギフト券のキャンペーンを利用するとお得です。

キャンペーンを利用すれば、普通に購入するのに比べて、

  • Amazonギフト券のチャージ金額に合わせてポイントが貯まる(最大2.5%)
  • 5,000円以上のチャージで1,000ポイントがもらえる(初回購入の人のみ)

特に、Amazonプライム会員であれば、ゲットできるポイントの利率が一般会員よりも高くなってお得です。

ぜひこの機会に、キャンペーンを利用して、欲しい物をお得に購入してみてください。

  • クレジットカード・電子マネーでのチャージはキャンペーン対象外なので注意