Audible(オーディブル)の使い方まとめ【購入方法・再生方法・ダウンロード方法】

Audibleってどうやって使うんだろう?

このような疑問にお答えします。

Audibleの使い方は簡単です。
Audibleに登録した後は、以下のような流れでオーディオブックを購入し、聴くことができます。

Audibleでオーディオブックを聴く流れ
  • STEP.1
    Audibleのアプリまたはサイトでオーディオブックを探す
  • STEP.2
    オーディオブックを交換(購入)する
  • STEP.3
    ブラウザまたはAudibleのアプリで読む

記事内では、

  • オーディオブックの探し方
  • オーディオブックの購入方法
  • ダウンロード方法・再生方法

という3つの点ついて解説します。

記事を読めば、誰でもAudibleの使い方を理解できるようになりますよ。

この記事では具体的な使い方について紹介していくので、「Audibleってどういうサービスなの?」って人はAudibleの概要を紹介した記事を参考にしてください。

Audibleを使う上で、最初に知っておきたいのは、アプリとブラウザでできることが違うということです。

まとめると以下のようになります。

用途Audibleアプリブラウザ
検索
購入×
ダウンロード
(オフライン再生)
×
デバイスでの再生

したがって、用途に合わせてデバイスを変えるようにしてください。

スマホ・タブレット用のアプリは以下のリンクからインストールできます。

Amazonオーディオブック - オーディブル

Amazonオーディオブック – オーディブル

無料posted withアプリーチ

Audibleの使い方(オーディオブックの探し方)

まずはAudibleを使ってのオーディオブックの探し方から解説します。

オーディオブックを探すのは、アプリでもブラウザからでも探すことができます。

Amazonのサイトから読みたい本がオーディオブック化されているか確認する

読みたい本があって、それをオーディオブックで聴けるかどうか知りたい場合ば、読みたい本のAmazonの詳細ページにアクセスします。

「Kindle」「書籍」と並んで「Audible」という選択肢があれば、オーディオブックをダウンロードできるということです。

オーディオブック対象のものから探す

特に読みたい本がなく、Audibleで聴ける対象から探したい人は、

から選びましょう。

ジャンルごとにオーディオブックを探せるので便利です。

Audibleの売れ筋ランキングを参考にする

特に聴きたい本が思い浮かばない場合は、Audibleの売れ筋ランキングを参考にするのもおすすめ。

人気のオーディオブックが一覧で表示されているので、今話題の本などを聴くことができます。

「人気なオーディオブック=いいオーディオブック」であることが多いので、売れ筋ランキングを参考にするのはいい探し方です。

アプリからだと、オーディオブックで購入できるタイトルがズラッと表示されているので、いろいろみてください。

Audibleの使い方(オーディオブックの購入方法)

アプリやブラウザで聴きたい本が見つかれば、購入手続きをします。

購入は、AmazonまたはAudible公式サイトで購入できます。

AmazonまたはAudible公式サイトから購入する

AmazonからAudibleのオーディオブックを購入する場合、聴きたいオーディオブックのページにアクセスし、「Audible版」を選択します。

コインを持っている人は「Audibleコインで購入」というボタンを押すことで、自分の持っているコインと交換され購入が完了します。

Audibleの公式サイトから購入する場合、オーディオブックの詳細ページを開き、「1コインで購入」または「¥0で購入」ボタンを押しましょう。

コインはAudible会員であれば、1カ月に1枚もらうことができます。無料会員の場合も、無料期間内に1枚もらえます。

関連記事Audibleのコイン制度について解説【確認方法・有効期限・いつもらえるのか】

Audibleアプリから購入することはできない

Audibleのオーディオブックですが、アプリ内でオーディオブックを探すことはできますが、購入することはできません。

アプリ内で購入したいオーディオブックを見つけた場合は、「ウィッシュリストに追加」ボタンをタップしてください。

そして、ブラウザでウィッシュリストを開いて購入してください。

オーディオブックごとに声優が違うので、購入前に「サンプルを聴く」ボタンを押して、試し聴きするのがおすすめです!

Audibleの使い方(ダウンロード方法・再生方法)

Audibleは、

  • スマホ
  • タブレット
  • PC

のどれでも聴くことができます。

ただし、PCの場合、AudibleアプリがあるのはWindowsのみです。
MacのPC向けにはアプリはありません。

公式サイトにはWindowアプリの案内はあるのに、Macについてはどこにも記述が無いので再生できないと思ってしまいますが、ブラウザ上から再生することができます。

MacbookやiMacで聴きたいのであれば、ブラウザで聴ききましょう。

デバイスAudibleアプリで再生ブラウザ上で再生
スマホ・タブレット×
PC(Windows)
PC(Mac)×

スマホ・タブレットのアプリから再生する

スマホとタブレットのAudibleアプリから再生する場合は、一度デバイスにダウンロードし、ダウンロードしたオーディオブックを聴くという流れになります。

最初のダウンロードでデバイスに保存されるので、一度ダウンロードした後は、ネットに繋がっていない状態でも聴くことができるようになります。

手順として、まずAudibleのアプリ下部に常に表示されている「ライブラリ」をタップしてください。
購入済みのオーディオブックが表示されます。

購入後、まだ一度も再生しないものはダウンロードボタンが表示され、薄く表示されています。

タイトルをタップすると、デバイスにダウンロードが始まります。

オーディオブックのダウンロード容量は大きいので、Wi-Fiに接続している時にダウンロードするのがおすすめ!

4G回線だと、データー容量を一気に消費しちゃうよ!

ダウンロードが終わると、タイトルが濃く表示されます。
タイトルを表示されると、再生画面が表示され、オフライン再生をすることができます。

PCのブラウザから再生する

Windows・MacのPCからAudibleのオーディオブックを聴く場合、SafariやGoogle Chromeなどのブラウザで聴くことができます。

オーディオブックを購入した後、ブラウザからAudibleの公式サイトにアクセスします。

続いて、「ライブラリ」の「購入済みタイトル」をクリック。

すでに購入しているオーディオブックが一覧で表示されるので、聴きたいタイトルの横にある「今すぐ聴く」というボタンを押しましょう。

再生ページが開きます。

ブラウザから聴く場合は、ダウンロードはできません。

「目次」をクリックすると、本の目次が表示され、目次ごとにジャンプすることができます。

「ブックマーク」ボタンを押すと、その場所を保存することがき、次回その場所から聴くことができるようになります。

再生速度は、0.5倍〜3.5倍まで調整可能です。

「今すぐ聴く」ボタンの下にある「PDFを開く」ボタンを押すと、オーディオブック内のグラフや表を閲覧・ダウンロード可能です。

WindowsのPCから再生する

WindowsのPCから聞きたい人はブラウザから再生できるだけでなく、Audibleの専用アプリから再生することもできます。

アプリは以下の公式サイトからダウンロードしてください(無料)。

公式Audible オーディオブック を入手 – Microsoft Store ja-JP

Audibleの使い方まとめ

Audibleの使い方について解説しました。

オーディオブックを購入し、アプリやブラウザで再生するだけなので、記事を参考に使ってみてください。

アプリとデバイスでできることが違うので、そこだけ注意してください。

AmazonのAudibleの評判は?料金や登録方法を解説【1カ月間無料体験キャンペーン中】

2020年1月17日

Audibleのコイン制度について解説【確認方法・有効期限・いつもらえるのか】

2020年7月12日

記事のタイトルとURLをコピーする
Amazonでお得に買い物

Amazonを使って、いろんなモノを購入されると思いますが、Amazonのギフト券(チャージ式)のキャンペーンを利用するとお得です。

現在開催されているのはチャージ金額に合わせて最大2.5%ポイントが還元されるキャンペーン

さらに、Amazonプライム会員であれば、ゲットできるポイントの利率が一般会員よりも高くなってお得です!

ぜひこの機会に、キャンペーンを利用して、欲しい物をお得に購入してみてください。

  • クレジットカード・電子マネーでのチャージはキャンペーン対象外
ギフト券の有効期限は10年なので、急いで使い切る必要はなし! 多めにチャージしておいて損はないね!