WordPressの勉強を安くできるWPHack

安くWordPressの勉強がしたいなぁ。

今回紹介する「WPHack」は、プログラミング初心者でも0からWordPressでオリジナルサイトを作れるようになる教材です。

2021年1月からサービスが始まったので、まだネット上には情報が少ないので、どういうものか紹介していきます。

記事内ではWPHackについて

  • 学習できる内容
  • 料金・申込方法

について具体的に解説しますね。

今なら早期割引特典で40,000円も安く受講することができますよ。

7日間は無料

  • 早期割引特典で40,000円割引【期間限定】

この記事はフリーランスエンジニアの著者が書いています。

WordPressを勉強できる「WPHack」とは

WPHack」は安くWordPressを勉強できる教材です。

教材はビデオ形式で、買い切りです。

したがって、自分のペースで勉強できます
一度購入した後に、追加課金もありません。

公式サイトには「30代からはじめるWordPressプログラミング」という表記があります。

これは、プログラミングに関して知識がない30代からでもWordPressプログラミングをできるように作られているということ。

したがって、プログラミング初心者でも始めやすい教材となっています。

もちろん、30歳以下の人でも受講できるよ!

無制限の質問が可能

WPHackは、教材に関してわからないことがあれば、講師の人に無制限で質問することができます

プログラミングの独学で1番大変なのは、エラーの解決で時間を無駄にすること。

その点、質問の回数制限もなくプロの人に何でも聞けるのでエラーが解決できずに挫折することがありません。

WPHackだけでも今まで700人以上が利用しており、プログラミング初心者の人にも分かりやすく教えてくれます。

WPHackの講師は現役のプログラマー

WPHackでは、教材を作成した現15年以上の現役プログラマー・講師である「よこやま良平」さんが教えてくれます。

WordPress初心者のWordPressブログの公開までの手順を図解」という電子書籍も出版しています。

Kindle Unlimited対象なので、会員の人は無料で読むことができます。

関連記事【2カ月299円キャンペーン中】AmazonのKindle Unlimitedがおすすめの理由とキャンペーン情報まとめ

WordPressプログラミング学習講座「WPHack」の教材内容

WPHackを利用すれば、どういうことが勉強できるのかを紹介します。

教材は、プログラミングの基礎からWordPressのWEBサーバーへの公開までを80レクチャー以上のボリュームがあり、トータル8時間以上の教材となっています。

具体的には下記のような内容です。

  • HTMLとCSSを学習
  • Bootstrapを学習
  • ローカルサーバーを構築
  • WordPressの基本的な学習
  • WordPressの応用学習(機能追加・カスタムフィールドの追加)
  • WordPressのオリジナルテーマを作成
  • WordPressをWEBサーバーに公開

簡単に説明すると、まずHTMLとCSSという基本的なものから始まり、簡単にコードを書くことができるBootstrapを学習し、ローカルサーバー構築。

その後はWordPressの基本から機能追加などの応用までを学習します。

そして、それまで勉強したBootstrapやWordPressの機能を使い、オリジナルテーマを作成。

最終的には、自分で作成したWordPressサイトをWEBサーバーに公開します。

教材の内容を全て書ききれないので、もっと知りたい人は公式サイトをチェックしてみてください。

公式WPHack|WordPressプログラミング学習講座

かなり盛りだくさんの教材だよ!

WordPressプログラミング学習講座「WPHack」の料金と申し込み方法

最後に「WPHack」の料金と申し込み方法を解説します。

WPHackの料金

WPHackの料金は、通常だと69,800円です。
入会金やキャンセル料は一切かかりませんが、ちょっと高いと感じるかもしれません。

ですが、今なら早期割引特典として40,000円割引の29,800円で受講することができます。

早期割引特典が受けられるのは期間限定で、いつ終了するかは決まっていません。

まだできたばかりなので、自分に内容が合うのか心配な人だと思いますが、そんな人向けに7日間は無料モニターとして利用することもできます。

一度は課金されますが、7日以内にキャンセル手続きをすれば返金されます。

WPHackの申し込み方法

WPHackの申し込み方法は簡単で、以下のような流れになります。

WPHackの申し込みの流れ
  • STEP.1
    フォームから申し込む

    まずは、公式サイトの下部にある「お申し込みフォーム」に必要事項を入力します。

  • STEP.2
    PayPalでカード決済する

    続いてPaypalを通してWPHackの受講料金を払います。

    無料モニター期間中にキャンセルした場合は、返金されるので安心してください。

  • STEP.3
    受講する

    決済完了後、3営業日以内にログインに必要な

    • サイトのID
    • PASS

    が発行され、メールで送られてきます。

    それらを入力してログインし、受講することができます。

自分に合わないと思った方は、7日以内にキャンセルすれば全額返金されます!

WordPressを安く勉強でいきるWPHackまとめ

WordPressを勉強できる教材である「WPHack」について紹介しました。

ローカルサーバーの構築や、オリジナルテーマの作成まで1つの教材でできるのはすごいと思います。

特に講師の人に質問し放題なのは嬉しいポイントです。

今なら早期割引特典も受けることができますし、最初の7日間は無料モニターとして始めることができるので、ぜひ試してみてください。

7日間は無料

  • 早期割引特典で40,000円割引【期間限定】

【WordPressの勉強方法】初心者から稼げるレベルまでになろう

2019年12月11日
記事のタイトルとURLをコピーする
Amazonでお得に買い物

Amazonを使って、いろんなモノを購入されると思いますが、Amazonのギフト券(チャージ式)のキャンペーンを利用するとお得です。

現在開催されているのはチャージ金額に合わせて最大2.5%ポイントが還元されるキャンペーン

さらに、Amazonプライム会員であれば、ゲットできるポイントの利率が一般会員よりも高くなってお得です!

ぜひこの機会に、キャンペーンを利用して、欲しい物をお得に購入してみてください。

  • クレジットカード・電子マネーでのチャージはキャンペーン対象外
ギフト券の有効期限は10年なので、急いで使い切る必要はなし! 多めにチャージしておいて損はないね!