WordPressのおすすめ無料テーマ3選【日本語対応】



ブログ初心者

ブログを始めたけど、まずはどのテーマにすればいいんだろう?

たくさんあって迷うなぁ。

WordPressテーマは世界中で開発されているので、WordPressテーマの数は無数にあります。

そのため、ブログを始めたばかりだと、どのテーマを選ばいいかよく分からないですよね。

そこでこの記事では、日本人が開発した日本語対応していて、なおかつ無料のWordPressテーマに絞って3つ紹介します。

「WordPressテーマはどれがいいのかな?」と悩んでいる人は参考にしてください。

日本語対応している無料のWordPressテーマ3選

おすすめのWordPressテーマを紹介する前に「日本語対応しているWordPress」を選ぶことの大切さを伝えておきます。

ブログ初心者の人の中には

  • かっこいいテーマを選ぼう
  • 他のブロガーと差別化したい

という考えで、海外製のWordPressテーマを選ぶ人がいます。

しかし、それはおすすめしません。

海外製のWordPressテーマは、そのほとんどが英語対応していますが、日本語対応しているのはごくごく一部。

したがって、海外製のテーマを使った場合、カスタマイズの方法などを調べるときも全て英語になってしまいます。

そのため、ブログ初心者の人は「英語が完璧に分かる」という人を除いて日本人が制作した日本語対応のWordPressテーマを使いましょう。

日本語対応しているテーマであれば、日本人ユーザーがほとんどなので、何か困ったときなどに、ネットですぐに調べ、解決することができます。

それらを踏まえた上で、今回紹介するテーマは

  1. Cocoon(コクーン)
  2. Stinger(スティンガー)
  3. Xeory Base(セオリーベース)

の3つです。

それぞれの公式サイトのリンクを貼っているので、気軽にダウンロードしてみてください。

初心者ブロガーに最適のWordPressテーマ「Cocoon」

まず始めに紹介するのが「Cocoon」という無料のWordPressテーマです。

Cocoonは長年人気のテーマであった「Simplicity」の後継テーマとして出されたもので、「無料でここまで充実しているか」というぐらいのテーマとなっています。

とくかく機能がたくさんあり、カスタマイズも多様です。
固定フッター(スマホの画面下に常に表示されるメニューバー)も簡単に設定できます。

随時アップデートされている上に、無料テーマには珍しい、公式ページでカスタマイズ方法なども書かれています。

公式WordPressテーマ「Cocoon」

ブログに特化したWordPressテーマ「STINGER」

次に紹介するのが「STINGER」です。

このSTINGERは名前も似ているので、予想した人もいるかも知れませんが、人気の有料テーマ「AFFINGER(アフィンガー)」と同じ会社が販売しています。

無料でダウンロードできるのは

  • STINGER8
  • STINGER PLUS2+

の2つです。

STINGER8はは「STINGER史上最高にシンプルなテーマ」で作られており、無駄なものがありません。

「STINGER PLUS2+」の方は有料版の「STINGER PRO2版」の機能を制限した「体験版」のような位置づけのテーマです。

STINGERで操作が慣れたら、有料テーマの「WING」にアップグレードするのも良しです。

WINGにも「STINGER PRO2版」「AFFINGER」の2種類がありますが、違いを説明すると長くなるので、詳しい違いについては「WordPressのおすすめ有料テーマ5選」の記事の方に書いています。

公式WordPressテーマ「STINGER」

シンプルなテーマ「Xeory Base」

最後に紹介するのが「Xeory Base」です。
僕自身、別ブログでこのテーマを2年ほど使ってました。

開発はSEOで有名なバズ部です。

Xeoryシリーズとして

  • サイト型テーマ「Xeory Extension」
  • ブログ型テーマ「Xeory Base」

の2つがありますが、ブログを書くなら「Xeory Base」の方を使いましょう。

「Xeory Extension」の方は「サイト型」となっている通り、ブログというより、ウェブサイトを作るために適しています。

実際にバズ部の公式ページも「Xeory Base」テーマが使われています。

「Xeory Base」の特徴は「とにかくシンプル」なところ。
無駄な装飾などがないので、読者はコンテンツ(文章)に集中できます。

とにかく集中して記事を読んでもらいたいという人におすすめのテーマです。

公式WordPressテーマ「Xeory Base」

無料テーマを「Xeory Base」にするかは別として、バス部のコンテンツはSEOを勉強するには最適です。

日本語対応している無料のWordPressテーマまとめ

この記事では日本語対応している無料のWordPressテーマを3つ紹介しました。

おさらいすると、今回紹介したテーマは

  1. Cocoon
  2. Stinger
  3. Xeory Base

の3つ。

どれもよくできているテーマなので、1つに選ぶのは難しいかもしれません。

そのため、最初から1つに絞らずに、それぞれ使ってみて自分が使いやすい、デザインが好きなものを使い続ければいいと思います。
こうやって気軽に試せるのは、無料だからこそできることですしね。

ブログを初めてすぐだと、とりあえず無料テーマでいいと思います。

ただ、ブログで収益化をしたい人はできるだけ早い段階で「有料テーマ」の導入がおすすめです。

WordPressの有料テーマがおすすめ【無料テーマとの違いを比較】

2019年12月19日

WordPressのおすすめ有料テーマ5選

2019年12月17日
この記事のタイトルとURLをコピーする
Amazonでお得に買い物

Amazonを使って、いろんなモノを購入されると思いますが、Amazonのギフト券のキャンペーンを利用するとお得です。

キャンペーンを利用すれば、普通に購入するのに比べて、

  • Amazonギフト券のチャージ金額に合わせてポイントが貯まる(最大2.5%)
  • 5,000円以上のチャージで1,000ポイントがもらえる(初回購入の人のみ)

特に、Amazonプライム会員であれば、ゲットできるポイントの利率が一般会員よりも高くなってお得です。

ぜひこの機会に、キャンペーンを利用して、欲しい物をお得に購入してみてください。

※クレジットカード・電子マネーでのチャージはキャンペーン対象外なので注意