オーディオブックをおすすめする5つの理由【ながら読書でスキマ時間を有効活用】

本を音声で聴くオーディオブックが気になるなぁ。

近年だんだんと利用する人が多くなっているオーディオブック。

この記事では

  • オーディオブックがおすすめの理由

を紹介します。

オーディオブックに興味がある人は、この記事を読んで、どういう点がいいのか理解した上で、気になったら無料体験をしてみてください。

この記事はフリーランスエンジニアでブロガーの著者が書いています。

オーディオブックがおすすめな理由

では、オーディオブックがおすすめな理由を紹介していきます。

おすすめな点は以下の3つ。

  1. ながら読書ができる
  2. 聞きやすい
  3. 話がうまくなる
  4. 本の内容を理解しやすい
  5. 読書が苦手な人も抵抗がなく使える

ではそれぞれの理由について解説していきます。

ながら読書ができる

本を耳で聞くオーディオブックのおすすめするポイントの1つ目は「ながら読書」ができるという点です。
これが最大のポイントですね。

たくさんの人が「本を読みたい」と思っていても、日々の忙しさから読書する時間を取れずにいます。

そして、時間があっても、世の中にはたくさんの誘惑があるので、なかなか読書に時間を割きにくい…

そこにオーディオブックがあると、本来本を読めない状況でも、本の内容を理解することができます。

頭を使う作業と一緒にはできないですが、例えば

  • 歩いている時
  • 運転しているとき
  • 満員電車内で座れない時

など、本来読書をできない状況でも、オーディオブックを使えば、本の内容を頭に入れることができます。

つまり、オーディオブックを使うことで、頭は使ってないけど、本を読むことができない時間を有効に使うことができるということです。

聞きやすい

2つ目の理由は「聞きやすい」からです。

このブログ内ではiPhoneに標準装備されている読み上げ機能も紹介していますが、Siriが読み上げるので、

  • 抑揚がない機械的な音声
  • 読み間違いがある

などの不満点を感じることがあります。

その点、オーディオブックは本を耳で聞くためのサービスなので、プロの俳優や声優の人が朗読しているのを録音しているため、聞きやすいです。

また、当たり前ですが、読み間違いなどもありません。
そのため、ストレスなく本の内容が頭に入ってきます。

本の内容を理解しやすい

3つ目の理由は「記憶に残りやすい」からです。

本は自分で読むより、人から聞いた話の方が記憶に残りませんか?

メンタリストのDaiGoさんもオーディオブックで本を多読しています。

オーディオブックを普通に聞くだけでなく、DaiGoさん自身は、倍速で聞くことによって、さらに記憶に残ると言っています。

方法としては

  • オーディオブックで何度か聴く
  • 速さを早くして聴く
  • 3倍速以上になると完全に聞き取れないので脳がその部分を補完する
  • 記憶に残る

とことです。

オーディオブックは自由に速度調整ができるので、これは賢い使い方!

早い音声で聞き続けていると、脳はだんだんと慣れてきて、だんだんと早い音声でも聴いて理解することができるようになります。

これに慣れると、短い時間で情報をたくさん処理できるようになりますね。

話がうまくなる

また、DaiGoさんが言っていたことになりますが、オーディオブックを利用すると

  • 論理構造が頭に入りやすい
  • 説得力を持った文章を組み立てられるようになる

という理由で、話も論理立てて話せるようなるという点でもいいと言っています。

Youtubeやニコニコ動画であんなに流暢に話せるのは、オーディオブックを利用してるからという点もあるんですね。

本を聴くだけで、本の内容を吸収できるだけでなく、スラスラと話せるようになるのは嬉しい副産物です。

読書が苦手な人も抵抗がない

本を読む習慣がない人は、「読む」ということ自体に体力を使います。

そのため、読もうと思って本を買っても、本を読むことに抵抗があるので、他のことをしてしまい、結局読まない。

こうして「本を読みたい」と思っているまま、ずっと本を読まない状態が続いている人は多いと思います。

それが、オーディオブックなら耳で聴くだけなので、抵抗感0。
本を読むのが苦手な人も、読みたい本の内容を頭に入れることができます。

オーディオブックのおすすめサービス2選

それでは、どのようなオーディオブックを聴けるサービスを紹介します。

一応オーディオブックのサービスを使わなくても、iPhoneならsiriに文字を読ますことはできます。

ただ、どうしても音声に抑揚がなかったりします。

その点、オーディオブックは、プロの人が朗読しているオーディオブックの方が頭に入ってきやすいです。

では、そんなオーディオブックを聴ける

  • Audible
  • audiobook.jp

を2つを紹介します。

他にオーディオブックを聴けるサービスはいくつかありますが、この2つのどちらか、あるいは両方使っていればいいと思います。

Amazon Audible

まず、紹介するのがAmazonが提供している「Audible(オーディブル)」というサービス。

「Audible」に登録すると、毎月1枚のコインがもらえ、そのコインをオーディオブックと交換するという形になります。

もちろん、1冊以上読みたい場合でも、追加料金を払えば読めます。

「Audible」を初めて契約する人は30日間の無料体験期間があります。
もちろん、無料期間中に解約すればお金は一切かかりません。

関連記事Audibleとは?使い方や登録方法を解説【2か月無料体験キャンペーン実施中】

AmazonのAudibleとは?使い方や登録方法を解説【30日間は無料体験】

2020年1月17日

audiobook.jp

続いて紹介するのが「audiobook.jp
」というサービス。

audiobook.jpは聴き放題できるプランがあるのが特徴。

全てのオーディオブックが聴き放題というわけではなく、対象の本のみですが無制限に聴けるというのは嬉しいですね。

こちらも30日間の無料体験期間がありますが、現在はさらにお得なキャンペーン実施中です。

詳しくは関連記事をよんでみてください。

関連記事【聴き放題プランあり】「audiobook.jp」のサービス内容と3つのプランを解説

【聴き放題プランあり】「audiobook.jp」のサービス内容と3つのプランを解説

2020年3月19日

オーディオブックがおすすめの理由まとめ

オーディオブックがおすすめの理由を5つ紹介しました。

オーディオブックは利用すれば、スキマ時間に本の内容をインプットできるので時間の有効活用になるだけでなく、記憶に残りやすかったりするメリットもあります。

本来本を読めない時間をオーディオブックを使って、有意義な時間にしてみてください。

Audible

  • Amazonが提供しているオーディオブックサービス
  • 30日間の無料体験あり
audiobook.jp

  • 読み放題プランありのオーディオブックサービス
  • 「聴き放題プラン」のみ30日間の無料体験あり
記事のタイトルとURLをコピーする
Amazonでお得に買い物

Amazonを使って、いろんなモノを購入されると思いますが、Amazonのギフト券のキャンペーンを利用するとお得です。

キャンペーンを利用すれば、普通に購入するのに比べて、

  • Amazonギフト券のチャージ金額に合わせてポイントが貯まる(最大2.5%)
  • 5,000円以上のチャージで1,000ポイントがもらえる(初回購入の人のみ)

特に、Amazonプライム会員であれば、ゲットできるポイントの利率が一般会員よりも高くなってお得です。

ぜひこの機会に、キャンペーンを利用して、欲しい物をお得に購入してみてください。

  • クレジットカード・電子マネーでのチャージはキャンペーン対象外なので注意