無料トライアルあり!クラウド型検索順位チェックツール「Nobilista(ノビリスタ)」のプラン料金やメリットを解説!

Nobilista(ノビリスタ)ってどういう検索順位チェックツールなのかな?

この記事では、検索順位チェックチェックツール「Nobilista(ノビリスタ)」について紹介していきます。

現在日本国内で検索順位チェックツールとして有名なのは「GRC」や「Rank Tracker」の2つですが、今回紹介するNobilistaは2021年10月にリリースされたばかりなので、まだそこまで知られていません。

Nobilistaは「GRC」や「Rank Tracker」と違い、クラウド型の検索順位チェックツールで、全然違う特徴を持っているため、人によってはNobilistaが1番向いている人もいます。

そこで記事内では、Nobilistaの

  1. 特徴
  2. デメリット
  3. 料金プラン
  4. 無料トライアル
  5. 有料プランへの申込方法
  6. 有料プランの解約方法
  7. 口コミ・評判

の6点について僕自身使った経験を元に紹介していきます。

記事を読めば、Nobilistaがどういうツールなのかが分かります。

「検索順位ツールを導入したいけど、何がいいかな?」という方は、Nobilistaの導入を考えてみてください。

Nobilistaは7日間の無料トライアルができるので、「気になるなぁ」と思った方はぜひ実際に使って、自分に合うか試してみてください。

目次

Nobilista(ノビリスタ)の特徴・メリット

では、始めにがどのような計測順位チェックツールなのかについて特徴を紹介していきます。

主な特徴は以下の5つです。

  1. インストール型ではなくクラウド型の検索順位チェックツール
  2. PCの電源を切っていても、決まった時間に検索順位を自動計測
  3. 計測順位データの共有が簡単(ダウンロードも可)
  4. 月額プランで使うことができる
  5. 使いやすく、スマホでも順位が確認できる

インストール型ではなくクラウド型の検索順位チェックツール

Nobilistaの最大の特徴は、クラウド型の検索順位チェックツールということです。

「GRC」や「Rank Tracker」はインストール型と呼ばれるもので、PCにソフトをインストールして使います。

そのため、インストール型だと使い始める際に、ソフトをインストールする必要があるので、ソフトの容量分ストレージを圧迫します。

また、アップデートが頻繁に行われるため、その都度ストレージを気にしないといけません。

その点クラウド型は、クラウド上で動くため、PCにソフトをインストール必要がなく、ストレージを全く消費しません。

ソフトのアップデートなどの手間も必要ないし、PCのストレージがいっぱいのPCでも導入できるよ!

また、クラウド型はネットに繋がるPCであれば使うことができるので、WindowsでもMacでもどんなPCを持っている人も簡単に導入することができます。

最新OSのMacを持っている人は、GRCを使いたい場合は別途ソフトを利用しないと使うことができません。

逆に古いPCの人でも、ネットに繋がるPCなら問題なく使うことができます。

古いPCは、ただでさえ動きがカクついていることが多いです。
そこにソフトを入れて順位を計測をすると、順位計測中はずっとPCのメモリが使われているので、さらにカクついてしまいます。

クラウド型のNobisistaなら、PCのスペックやストレージなどは関係なく使うことができるので、古いPCを使っている人・PCのストレージに余裕がない人におすすめです。

PCも買い替えた後も、再度ソフトをダウンロードする必要がなく、同じようにNobilistaのサイトにアクセスさえできれば問題なし!

PCの電源を切っていても、決まった時間に検索順位を自動計測

Nobilistaは、毎日朝5時に自動で検索順位を計測してくれます。

インストール型の順位計測ツールでも、事前に設定することで自動で計測はしてくれますが、計測するにはPCを起動し、順位計測中はPCをずっと稼働させておく必要があります。

そして、ネット回線や電源が切れてしまった場合は計測が止まります。

その点、Nobilista(ノビリスタ)は、PCの電源を切っていても、クラウド上で計測されるので、毎日安定して順位計測ができます。

停電で電気もネットも使えない時でさえ、順位を計測することができます。

計測順位データの共有が簡単(CSVダウンロードも可)

Nobilistaがクラウド型のツールでいい点として、計測順位データの共有が簡単ということもあります。

企業を中心に何人かでサイトを運営している人は、チーム内でデータを共有しないといけませんよね。

Nobilistaでは、クラウド型の検索順位チェックツールという特徴を活かし、共有URLを簡単に発行できます。

1クリックで共有URLを発行できるので、それを共有したい相手に送るだけでOK。
相手もURLからアクセスするだけで、検索順位を見ることができます。

これだと、相手が離れた場所にいても、すぐにデータを共有することができます。
Zoom等でオンライン会議中でも、サッと共有できます。

インストール型であれば「CSVのデータをダウンロードした後に、メール等で送信する」という手間がかかるのに対し、共有URLを発行できるのはクラウド型だからこその強みです。

何人かでサイト運営している個人や法人にもNobilistaがおすすめ!

Nobilistaなら、共有URLを相手に送れば、すぐに同じ画面を見ることができるから、時間と手間の節約になるよ!

計測順位データはCSV形式でもダウンロードすることができます。
共有する必要がない人は、データをダウンロードして、データを整理・分析することがができます。

月額プランで使うことができる

Nobilistaを利用する場合、年額プランがないので、月額プランで契約することになります。
月額プランがあることによって、誰でも導入しやすくなっています。

僕が長年使っているRank Trackerは年額プランしかなく、1年間で2万円弱の料金がかかります。
一度に2万円支払う必要があるとなると、ブログ初心者はちょっと抵抗がありますよね。

その点、月額プランなら1カ月あたりの料金は少ないので、ストレスなく導入することができます。

下記で詳しく料金プランを紹介しますが、1番安いパーソナルプランだと「月額990円(税込)」です。

月額プランだと始めやすいのはもちろん、ブログをやめることになった場合など、Nobilistaが必要なくなる場合にすぐにやめれるのもメリットになります。

年額プランしかない場合は、仮に契約期間が10ヶ月残っている時に解約してしまうと、利用しない10ヶ月分の料金も払ったことになりもったいないですが、月額プランなら数カ月分使わない期間分のお金を無駄にすることがありません。

ブログ初心者でも、Nobilistaなら月額990円からなので、気軽に使い始めることができる!

使いやすく、スマホでも順位が確認できる

Nobilistaは操作画面が分かりやすく、レポートも見やすいので使いやすいです。
誰でも直感的に使うことができます。

また、PCでなくとも、ネットが繋がる状態であれば、スマホやタブレットからでも順位の確認が可能です。

初期設定から詳しい使い方については、下記の記事にまとめているので、参考にしてください。

1週間に1回はアップデートが行われており、これからもどんどん使いやすくなっていくでしょう。

Nobilista(ノビリスタ)のデメリット

僕が現時点で思うのデメリットを紹介していきます。

それは、以下の3つです。

  1. 検索エンジンがGoogleのみ
  2. 手動計測・測定時間が設定できない
  3. GRCより料金は少し高め

順次機能は追加予定されるようなので、今後解消されることもあります。

検索エンジンがGoogleのみ

Nobilistaで検索順位を計測できる検索エンジンは、現時点でGoogleのみです。

有名なGRCやRank Trackerなどでは、

  • Google
  • Yahoo
  • Bing

という3つの検索エンジンの順位も計測できます。

ただ、Yahooの検索エンジンはGoogleが元になっていますし、Bingはそもそも利用する人が少ない検索エンジン。

そのため、3つの検索エンジンの順位を計測する必要性はそこまでありません。

それでも、1つの検索エンジンの選択肢しかないというのはこだわる人にはデメリットになります。

どうしても、Google以外の検索エンジンでも計測したいという人にはおすすめできませんが、個人的にはGoogleの検測順位だけで十分だと思います。

手動計測・測定時間が設定できない

Nobilistaは、自動計測ができると紹介しましたが、逆に手動で計測することができません。

また、順位の計測時間は予め決まっており、それ以外の時間に計測することができません。

GRCより料金は少し高め

NobilistaはGRCと比較すると、1キーワードあたりの料金は高くなります。

「PCのストレージを圧迫せずに使える」「データ共有が簡単にできる」というメリット分だけ高いと思ってください。

Nobilistaでは、ユーザーの意見を元にどんどん改善されています。
現在の不満点もゆくゆくは解消されていくでしょう。

Nobilista(ノビリスタ)の3つの料金プラン

Nobilista(ノビリスタ)には

  • パーソナルプラン
  • ビジネスプラン
  • エンタープライズ

と3種類のプランがあります。

パーソナルプランは月額990円。

ビジネスプランは、計測するキーワードの数によって月額料金が変わり、エンタープライズは要相談で料金は決まっていません。

どのプランを契約すればいいかは、登録できるキーワード数を中心に決めてください。

3つのプランの月額料金と登録キーワード数比較すると以下のようになります。

プラン月額料金(税込)登録サイト数登録キーワード数
パーソナルプラン990円3個150個
ビジネスプラン1,970円〜5,990円10個200〜1,000個
エンタープライズ要相談要相談1,000個以上

月の途中で契約を開始される場合は、月末までの残日数で日割り請求されるようになっています。

また、支払い方法はクレジットカードのみ。
「請求と支払い」→「支払い方法」からクレジットカード情報の追加・変更が可能です。

1カ月更新で、何も操作しなければ、自動更新されるようになっています。

パーソナルプラン

パーソナルプランは、計測できるキーワード数は150個までなので、ブログ初心者〜ブログ中級者ぐらいに最適のプランです。

「1記事に1つのキーワードを設定するなら150記事」、「1記事に2つのキーワードなら75記事」書いた場合までなら問題なく使うことができますね。

キーワードが150個以上の場合は、ビジネスプランを選びましょう。

ビジネスプラン

記事数がある程度あるブログ中級者におすすめなのがビジネスプランです。
Nobilistaの中でも1番人気のプランなっています。

計測するキーワード数によって月額料金が変わります。
200〜1,000個まで100個増えるごとに料金が以下のように違っています。

自分のブログで計測したいキーワード数に合わせて、選んでみてください。

登録キーワード数月額料金(税込)
200個1,290円
300個1,970円
400個2,480円
500個2,970円
600個3,690円
700個4,290円
800個4,900円
900個5,490円
1,000個5,990円

登録キーワードを増やす場合は、「キーワード・ウェブサイト登録数の追加」からキーワードの登録数を増やしてください。

エンタープライズ

エンタープライズは順位計測が必要なキーワードが1,000個以上必要な人向けのプランです。

ビジネスプランでも1,000個までのキーワードを登録できるので、個人ブロガーでエンタープライズが必要な人は限られてきます。

ただ、数百ページ以上ある大規模サイトや、複数サイトを持っているアフィリエイターや法人は1,000個以上キーワードを登録する必要があるかもしれません。

料金は「要相談」となっているので、から問い合わせてください。

プランまとめ
  • パーソナルプラン:ブログ初心者〜中級者
  • ビジネスプランプラン:ブログ中級者
  • エンタープライズ:大規模サイト・複数サイトの運営者

Nobilista(ノビリスタ)の無料トライアル

Nobilistaには、有料プランを申し込む前に、使い心地を確かめるための7日間の無料トライアルがあります。

無料トライアルで自分に合うと分かれば、納得して有料プランを契約することができますね。

無料トライアル期間中は、パーソナルプランを利用することができます。
機能の制限はなく、本来のプランと同じように使うことができます。

したがって、順位計測できるサイト数は3個まで。
順位計測できるキーワード数は150個までです。

にアクセスした後、「今すぐ0円で利用開始する」というボタンを押してください。

パーソナルアカウントの作成画面が表示されるので、「メールアドレスとパスワードを設定して登録する」か「Googleアカウントの情報を使って登録」してください。

アカウントを作成すれば、自動的に無料トライアルが開始されるので、すぐに使い始めることができます。

無料トライアル期間の残り日数は、自分のページに表示されるので分かりやすいです。

無料トライアルを体験する場合でも、クレジットカード登録も必要ありません。

無料トライアル期間が終わってもクレジットカードを登録しない限り課金されないので安心してください。

無料トライアル期間が終了すると、計測した詳細レポートが見れなくなります。有料プランを契約すると、再び見れるようになります。

Nobilista(ノビリスタ)の始め方(有料プランの申込方法)

Nobilistaの無料トライアルの7日間を過ぎると、「あなたのアカウントは順位計測がストップしています!」と表示され、順位計測は止まり、計測した詳細レポートが見れなくなります。

無料トライアルでNobisistaを使ってみたくなった人は、有料プランを契約するようにしましょう。

上記でも紹介しましたが、有料プランの支払い方法はクレジットカードのみ。
有料プランを契約する時はお手元にクレジットカードを用意してください。

有料プランに申し込みたい場合は、画面上部に表示される「有料プランへ移行はこちら」をクリックしましょう。

または、メニューの「契約内容・お支払い」の「サブスクリプション情報」から「有料プランに移行する」をクリックすると、有料プランの購入画面が表示されます。

クレジットカードを登録していない人は、クレジットカードの登録が必要なので、お支払い方法の下にある入力ボックスに支払いに使うクレジットカード情報を入力し、「クレジットカードを追加」ボタンを押しましょう。

そして、最後に「購入する」ボタンを押せば、有料プランに移行完了です。

月の途中から契約する場合は、日割り計算されるため、月額料金よりも安く契約できます。
そして、翌月からは本来の金額が決済されるようになっています。

領収書のダウンロードは、メニューの「契約内容・お支払い」の中の「お支払い履歴」からPDFを開いた後に「ダウンロード」ボタンを押すか、右側の ボタンを押しましょう。

PDF形式の領収書がダウンロードされます。

Nobilista(ノビリスタ)の有料プランの解約方法

Nobilista(ノビリスタ)を解約したい場合は、メニューにある「サブスクリプション情報」から解約が可能です。

「サブスクリプションのご解約はこちらから可能です。」と書かれている文章の「こちら」をクリックしましょう。

「契約を解除すると、このアカウントにおける検索順位の計測は契約満了日(月末)にストップします。契約解除してもよろしいですか?」というポップアップが表示されるので「解約」をクリックします。

解約手続きをすれば、次回以降の課金が止めることができます。

ただし、解約しても、残りの日数日割り分割での返金などはありません。

解約しても返金はありませんが、もともとの契約期間である月末まで使うことができます。

Nobilista(ノビリスタ)の口コミ・評判

Nobilistaに関するTwitterの口コミを集めてみました。
数は少ないですが、評価が高いことが分かります。

クラウド型検索順位チェックツール「Nobilista(ノビリスタ)」まとめ

検索順位チェックツールのについて紹介しました。

ブログ初心者から大規模サイトを運営している法人まで幅広く使うことができるツールとなっています。

上記でNobilistaのサービスについて紹介しましたが、それらを踏まえて特にNobilistaがおすすめの人は

  • ブログ初心者
  • チームでサイト運営をしている人や法人
  • 古いPCを使っっている人・PCのストレージに余裕がない人

です。

当てはまる人はNobilistaの導入を検討してみてください。

月額払いなので、始めやすく止めやすいのがいいですね。
メールアドレスがあれば、すぐに無料トライアルできるので、まずは試してみてください。

あわせて読みたい
ブログアフィリエイトするなら登録必須のおすすめASP9選【2022年版】 ASPはたくさんあるけど、どのASPに登録すればいいんだろう? この記事では、ブログで稼ぐために登録しておきたいASPを9つ紹介します。 9つ紹介しますが、できれば、全部...
あわせて読みたい
WordPressブログ運営に役立つツールまとめ【無料・有料】 この記事では、WordPressブログ運営に役立つツールを紹介していきます。 有料のものもありますが、ほとんどのものは無料で使えるので、ぜひ使ってみてください。 大きく...
あわせて読みたい
【2022年版】Amazonギフト券のチャージ式(Amazonチャージ)の2つのキャンペーン【ポイントを受け取るまで... Amazonギフト券のキャンペーンが開催中らしいけど、どんなものなのかな?利用できるのであれば、使ってみたい! このような疑問をお持ちの方に、現在Amazonギフト券のチ...
記事の共有・保存はこちら
  • URLをコピーしました!
目次