「風をつかまえた少年」は環境のせいにしてはいけないことを学ぶ本



「風をつかまえた少年」という本の中では、主人公がアフリカの地で、14歳にして風車を自らの手で作りあげたという実話が書かれていました。

その少年の行動を知って、今まで自分が言い訳をして、やりたいことを先延ばしにしてきたことが恥ずかしくなりました。

ついつい言い訳をしてしまう人たちに読んで欲しい本になります。

風をつかまえた少年のあらすじ

風をつかまえた少年」は、アフリカのマラウイという国で14歳の少年が、図書館で出会った科学の本をもとに捨てられている物などを使って、自ら風車を作り、風力発電を成し遂げたという実話に基づいています。

風車を作った少年は、ある人の目にとまり、様々なチャンスをつかみます。

そこからだんだんと有名になることで、主人公の少年はもとより、少年の周りの人達も幸せになっていく姿が書かれています。

本の中では、日本では考えられない食料不足による飢饉を乗りこえて、試行錯誤しながら風車を作っていく姿に感動しました。

日本では、当たり前のようにある電気を生み出すのがどれだけ大変かが伝わってきました。

風をつかまえた少年から学んだこと

風をつかまえた少年から学んだことは、日本に生まれながら「何もない」なんて言い訳できないなということ。

人は何かと言い訳をして、やりたいことをしようとしません。

「お金がない」「時間がない」「道具がない」・・・「だから、やらない」と。

言い訳をやらない理由にして、やらない自分を正当化しています。

言い訳をして、やりたいと思っていることを先延ばしにしています。

でも、この本の主人公のウィリアムは、言い訳をして諦めるなんてしませんでした。

お金が無くても関係ない

家庭にお金がなくなり、学校を途中で退学してます。
それでも、「お金がない」なんて言い訳しませんでした。

学校の図書室に通い、一人で英語で書かれた科学の本を必死に翻訳して読み、発電について勉強しました。
最初は家にあるラジオや自転車の電気のところをいじって、発電の仕組みを理解しました。

時間が無くても関係ない

家が貧しいので、ずっと風車のこともできずに、農作業を手伝わなくてはいけませんでした。
それでも、「時間がない」なんて言い訳しませんでした。

農作業をしなくいい時間に、勉強したり、道具を集めたり、試作品を作ったりしました。

道具が無くても関係ない

生活がぎりぎりなので、風車をつくるために必要な部品を買うなんてことはできませんでした。
それでも、「道具がない」なんて言い訳しませんでした。

自転車の部品や、ゴミ捨て場などからトラクターの部品を拾い集めたりして、風車の一部にしました。

そして、ちゃんと発電できる立派な風車を作り上げました。

アメリカの貧しい村の子供が風車を作って発電できたんです。
恵まれた環境にある日本で何もできないなんてことは絶対に言えません。
言い訳して逃げるなんてことはできません。

「何もないところから、何かを生み出す」
「トライして、やり遂げる」

そういう姿勢を僕も見習いたいと思いました。

風をつかまえた少年から学ぶ教育の大切さ

巻末では池上彰さんが「教育」の大切さを語っています。

主人公の少年がお金が足りずに中学校を中退せざる終えなかったように、新興国では教育を受けたくても、金銭面や制度によって受けれない人がたくさんいるようです。

そして、教育を受けられなかった子供は大きくなっても、給料のいい仕事には就けず、その子供も同じような運命をたどります。
簡単には抜け出せない負のスパイラルです。

僕自身もカンボジアで学校建設ボランティアに一ヶ月間参加したことがありますが、そのときも、金銭面の関係で学校に行けない子供たちがいると聞きました。

「教育」に関しても考えさせられることが多い本でした。

まとめ:風をつかまえた少年は言い訳せずに頑張らなきゃと思える本

風をつかまえた少年を読んで学んだことをまとめました。

何もないところから、一人だけで風力発電を成功させた少年から学ぶことはたくさんあります。

日本に生まれたのなら、この本の少年ウィリアムよりも過酷な状況の人はいないはず。
そうであれば、「できない」のは「無い」からではないのは間違いありません。

やりたいことの見つけ方【スタートラインを読んで】

2016年3月1日

やる気の出し方!「やる気は来ないので、自分から迎えに行く」という考え方!

2016年2月18日
この記事のタイトルとURLをコピーする
Amazonでお得に買い物
Amazonで海外に行く前に必要なモノを購入されると思いますが、Amazonのギフト券のキャンペーンを利用するとお得です。

このキャンペーンを利用すれば、普通に購入するのに比べて、

  • Amazonギフト券のチャージ金額に合わせてポイントが貯まる(最大2.5%)
  • 5,000円以上のチャージで1,000ポイントがもらえる(初回購入の人のみ)

特に、Amazonプライム会員であれば、ゲットできるポイントの利率が一般会員よりも高くなってお得です。

ぜひこの機会に、キャンペーンを利用して、欲しい物をお得に購入してみてください。

※クレジットカード・電子マネーでのチャージはキャンペーン対象外なので注意