やる気の出し方!「やる気は来ないので、自分から迎えに行く」という考え方!



しなければいけないことがあるのに、やる気がどうしても出ない時があるのではないでしょうか?

そんな時は、ずっとやる気が起きるのを待っていても無駄です。
自分から動いて、やる気を迎えにいきましょう。

「のうだま」という本を読んで学んだ、やる気の出し方を紹介していきます。

やる気は待っていても出ない

あ〜だるい

眠たいから、動きたくない

今しかする時間ないのに・・・勉強したくない

やる気が起きない時というのは、誰にだってあるものです。

そういう時、ほとんどの人はやる気が出るのを待ちます。
でもやる気は、待っていても来ることはありません。

じゃあどうすればいいのか。
のうだま やる気の秘密」を読んでみると、やる気を出すには「のうだま」を動かせばいいことがわかりました。

やる気を出す「のうだま」って何?

d8b12d987d0d566fde1050d74a7d7354「のうだま」とは、脳にある「淡蒼球」という部分のことで、やる気を司る部分です。
この淡蒼球を動かすことによってやる気を起こすことができます

しかし、この「淡蒼球」は手足のように意識して動かすことができません。
この「淡蒼球」を動くきっかけとなる4つの行動が紹介されています。

  1. 体を動かす
  2. いつもと違うことをする
  3. ご褒美を与える
  4. なりきる

この記事では、①のスイッチについて詳しく説明します。

「やる気を迎えに行く」という考え

3a3c0e91a63606f90a5870889e2b9b57_s「やる気を迎えに行く」とはつまり、「やる気が出ないときでも、とりあえず体を動かすことで、淡蒼球を動かし、やる気を出す」ということです。

なぜ、体を動かせばいいかというと、脳は頭蓋骨の中に閉じ込められているから、外のことが分からないからです。

それは、自分が真っ暗で静かな部屋の中に閉じ込められているようなものです。

そのため、「やる気?なにそれ?」状態です。

でも、体や視界に刺激があると、スイッチが入って初めて脳が動き出し、淡蒼球も同時に動き出します。
次第に脳は、その作業に合わせた活性化モードに入るという仕組みです。

つまり、脳はだまされて「やる気」になる、ということです。

「やる気が出たから、体を動かす」ではなく、「体を動かしたから、なんだかやる気が出る」のです。

やる気を出す具体例

例えば、あなたは「起きてから、ジョギングをする」と決めていたとします。

でも起きた時に、全くやる気がでない。
そんな時あなたはどうしますか?

ほとんどの人は「今日はやる気がでないから、やめておこう。明日は頑張ろう」となることが多いでしょう。

でもそんな時は、とりあえず靴をはき、走ってみるのです。
すると、走っているうちにやる気が出てきます。

起きた時のやる気のなさが不思議なくらいに感じることでしょう。

つまり、「やる気が出る→靴をはく→走る」ではなく、「靴をはく→走る→やる気が出る」のです。

他にも下のようなことが挙げられます。

  • 勉強するやる気が起きない時は、とりあえず図書館に行く。
  • 眠たくて起きたくない時は、とりあえず立ち上がる。
  • 何かしたいけど全くやる気がでない時は、とりあえず外に出て歩いてみる。

いつまで待っても、脳の中から「やる気」は出てきません。

「やる気を起こすには「体」を動かす。頭で考えるよりもカラダを動かす。」

やる気は自分から迎えに行きましょう。

まとめ:体を動かすことでやる気が出る

やる気が出ないと、ダラダラしがちです。
僕もこの本を読んで、何か作業したいことがある時は、とにかく家を出るようにしています。

家を出てからカフェなどに行き、本やパソコンを開くと不思議とやる気が起こってきます。

家からカフェへの移動中に見た景色や、カフェで飲むコーヒーの味、他のお客さんの行動などの刺激によって、脳が活性化していくということですね。

やる気がでない時こそ、行動する。
逆説的な考えですが、体験してみるとものすごく納得できます。

やる気が無いときは、「とりあえず」なんでもいいから動いてみましょう。
きっとやる気が出てくるはずです。

やりたいことの見つけ方【スタートラインを読んで】

2016年3月1日

「風をつかまえた少年」は環境のせいにしてはいけないことを学ぶ本

2016年2月3日
この記事のタイトルとURLをコピーする
Amazonでお得に買い物
Amazonで海外に行く前に必要なモノを購入されると思いますが、Amazonのギフト券のキャンペーンを利用するとお得です。

このキャンペーンを利用すれば、普通に購入するのに比べて、

  • Amazonギフト券のチャージ金額に合わせてポイントが貯まる(最大2.5%)
  • 5,000円以上のチャージで1,000ポイントがもらえる(初回購入の人のみ)

特に、Amazonプライム会員であれば、ゲットできるポイントの利率が一般会員よりも高くなってお得です。

ぜひこの機会に、キャンペーンを利用して、欲しい物をお得に購入してみてください。

※クレジットカード・電子マネーでのチャージはキャンペーン対象外なので注意